取扱分野

一般のお客様、企業のお客様、どちらのお客様のご相談・ご依頼もお受けしております。
幅広い分野に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

交通事故

誰にでも起こりうる交通事故。いざ遭ってしまったら、何をすればよいかわからず、お一人ではパニックになってしまうかもしれません。治療を続けながら相手方との話し合いをすることは心身ともに大きな負担となります。お気軽に弁護士にご相談ください。

相手方保険会社の提示金額が適正なのか、後遺障害の認定・手続はどのようになっているのかなど、法的な知識と示談交渉の経験がなければ十分な補償が受けられないことにもなりかねません。弁護士費用についてはなるべく負担の少ない方法を検討いたします(弁護士特約付き保険が利用できる場合には、原則として弁護士費用の負担なくご依頼いただいくことができます)。安心して当事務所へご相談ください。

遺言・相続・事業承継

遺言・相続の問題については、公認会計士・税理士・不動産鑑定士・司法書士などの他士業と連携することで、あらゆる面からご依頼者をサポートすることができます。生前の相続税対策から、遺言書の作成、遺産分割、遺留分に関する問題まで、どのようなお悩みでもお気軽にご相談ください。時には親族間での問題が長期化することもありますが、粘り強く取り組むことで、最善の解決を目指します。

また、当事務所には事業承継の支援に注力している弁護士も所属しています。業績の良い会社の事業承継を考える場合には、相続税対策と後継者へのスムーズな引き継ぎとをどのように両立させるかが問題になります。当事務所では、M&A仲介会社や税理士、公認会計士とも連携してより良い承継計画を策定することができます。他方で、業績不振の中小企業の事業承継を考える場合には、社長や取締役の連帯保証債務の整理と相続の問題とが複雑に絡み合ってきます。

当事務所では、民事再生の申立てや、破産管財人業務の経験を通じて得た事業再生についてのノウハウの蓄積がありますので、過剰な債務を抱えた企業の事業承継についても的確なアドバイスをすることができます。

後見・任意後見・財産管理・信託

近年は、高齢化社会の進展とともに、アルツハイマー病などの認知症を発症し判断能力の減退した高齢者の老後の生活をどのようにサポートするかが大きな問題となっています。例えば、施設入所や入院の際身元保証人を求められる、保険金や年金を受給するのにも高齢者単独では手続が進められないなど、様々な問題が生じています。

当事務所では、弁護士会の推薦を受け後見業務・保佐業務を多数受任し、高齢者の財産管理について多様な経験を積んだ弁護士が複数在籍しておりますので、法定後見だけでなく、任意後見や、信託の利用も含めた高齢者保護のための多様な制度の中から、ご事情に応じて最適なメニューを提示することで、老後の生活を安心して送ることができるようサポートいたします。

また、超高齢化社会・核家族化が進む中で、高齢者の方がお一人で生活されることも多くなっております。そこで、ご本人やご家族のそれぞれのニーズにあわせて、日常生活の見守りや財産管理、遺言書の作成、亡くなった後の事務処理などの法的事務を弁護士にお任せいただくことによって、ご本人が元気なときから能力が低下し亡くなるまで、高齢者をトータルかつ継続的に支えるホームローヤーサービスの積極的な活用をおすすめしております。お気軽にご相談ください。

医療過誤

医学に関する専門知識を要するため専門性の高い分野ではございますが、協力医と連携し、また弁護士自身も医学的な知見を深めることで、解決への糸口を探ります。また、ご本人やご家族が医療事故に遭われた方は、精神的に大きな負担を抱えてご相談に来られる方が多いですので、まずは十分にお話を伺って、お気持ちに配慮した解決が必要であると考えております。

医療過誤の場合は、解決までに時間を要し、金銭的・精神的な負担が大きくなる場合もございますので、まずはカルテなどの証拠収集を行い、協力医の意見を聞くなど、医学的・法律的な調査を行ってから、交渉や法的手続きに進むべきかどうかのアドバイスをいたします。
なるべく早期に弁護士に相談することが大切です。まずは、法律相談や医療調査だけ依頼したいということでも構いませんので、お気軽お問い合わせください。

離婚

離婚のことを真剣に考え始めたら、お悩みが大きくなる前に、お気軽にご相談ください。離婚後の生活を守るためにも、生活費の確保は重要な問題です。当事務所では、離婚の交渉から、親権、婚姻費用(婚費)、養育費、慰謝料、財産分与、面会交流、離婚後の生活のことまで、丁寧にサポートいたします。

同性でないと話しづらい……という女性のお悩みには、女性弁護士が親身にお話を伺います。相談室は明るく、リラックスしていただきやすい雰囲気になっております。お一人で悩むのではなく、どうぞお気軽にご相談ください。

知的財産権(特許、実用新案、意匠、商標、著作権、不正競争防止法)

当事務所は、主に化学メーカー、機械メーカーを中心とする顧問先企業からのご依頼で、ライセンス契約、共同開発契約、共同出願契約、秘密保持契約といった知的財産に関する契約についての相談や契約締結の交渉、知的財産権の侵害対応、ノウハウ・営業秘密の保護や模倣品対策についての指導、職務発明規定の検討、訴訟対応まで知財関連の幅広い業務について取扱い実績があります。

当事務所には弁理士が複数在籍しており、他の特許事務所とのネットワークも築いているため、出願業務、OA対応、審判対応といった場面から、鑑定書の作成、警告状・回答書の作成・送付、知的財産権の侵害に関する交渉・訴訟といった権利行使・紛争の場面までをワンストップで対応することができます。
知財を通じて、神戸を中心とする企業のみなさまの成長と発展に貢献していきたいと考えております。

その他のご相談

以下の分野につきましても対応しております。お気軽にお問い合わせください。

● 労働問題
● 詐欺被害・消費者被害
● 借金・債務整理
● インターネット問題
● 国際・外国人問題
● 刑事事件
● 債権回収
● 不動産・建築
● 税務訴訟・行政事件
● 企業法務・顧問弁護士
● 倒産・再生・私的整理

TOP