弁護士費用

いずれも一応の目安であり、個別の事件の難易、予想される労力などを考慮して、増減することがあります。分野によっては法テラスの利用も可能ですので、詳細につきましてはお問い合わせください。
※特記事項のない限り、表示はすべて消費税別です。

交通事故

相談料

30分ごとに5,000円。
ホームページ経由でのご相談については初回相談30分無料。以降、30分ごとに5,000円。

着手金・報酬金

経済的な利益の額 着手金 報酬金
300万円以下 8% 16%
300万円超〜3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超〜3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円

上記パーセンテージ(%)は「経済的な利益の額」に対する割合です。
着手金の最低額は10万円となります(ただし、事案の内容によっては完全成功報酬制でも対応可能な場合がありますので、個別に依頼される弁護士にご相談ください)。
弁護士特約保険が利用できる場合がありますので、ご相談ください。

離婚

相談料

30分ごとに5,000円。

着手金・報酬金

・調停・交渉の場合:それぞれ20〜50万円
・訴訟の場合:それぞれ30〜60万円

財産分与、慰謝料、養育費などの経済的利益を得た場合には、その額に応じて別途報酬が発生します。

後見・任意後見・財産管理・信託

後見申立手数料

20~30万円。

後見・財産管理の報酬金

・日常生活を営むのに必要な基本的事務の処理を行う場合:標準月額2〜5万円
 (ただし、財産管理業務の内容によって増減することがあります)。

遺言・相続・事業承継

相談料

30分ごとに5,000円。
ホームページ経由でのご相談については初回相談30分無料。以降、30分ごとに5,000円。

遺言書作成

■定型的な内容

原則として、10〜20万円。

■非定型的な内容

経済的な利益の額 費用
300万円以下 20万円
300万円超〜3,000万円以下 1%+17万円
3,000万円超〜3億円以下 0.3%+38万円
3億円超 0.1%+98万円

上記パーセンテージ(%)は「経済的な利益の額」に対する割合です。

遺言執行

経済的な利益の額 費用
300万円以下 30万円
300万円超〜3,000万円以下 2%+24万円
3,000万円超〜3億円以下 1%+54万円
3億円超 0.5%+204万円

上記パーセンテージ(%)は「経済的な利益の額」に対する割合です。
内容が複雑または特殊な事情がある場合は、増額の可能性があります。

遺産分割、遺留分減殺請求などの着手金・報酬金

経済的な利益の額 着手金 報酬金
300万円以下 8% 16%
300万円超〜3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超〜3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円

上記パーセンテージ(%)は「経済的な利益の額」に対する割合です。

医療過誤

相談料

初回相談30分無料。
以降、30分ごとに5,000円。

調査

手数料20万円+協力医への謝金(5万円~)。

着手金・報酬金

経済的な利益の額 着手金 報酬金
300万円以下 8% 16%
300万円超〜3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超〜3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円

上記パーセンテージ(%)は「経済的な利益の額」に対する割合です。

その他

以下の分野につきましては、個別にお問い合わせください。

● 労働問題
● 詐欺被害・消費者被害
● 借金・債務整理
● インターネット問題
● 国際・外国人問題
● 刑事事件
● 債権回収
● 不動産、建築
● 税務訴訟・行政事件
● 企業法務・顧問弁護士
● 倒産・再生・私的整理

TOP